入試情報

先輩からのメッセージ

Message
イメージ
2003年 芸術情報設計学科卒業/根之木靖世/富士フイルム株式会社 デザインセンター
デザイナーとして「理想を語り、アイデアを可視化・共有化し、提案する」。

芸術情報設計系で修士課程まで6年間を過ごしました。学生時代を振り返ると、専攻したインターフェースデザインをひたすら究める、と言うより、現代アートからロマン主義、マイコン制御、フーリエ変換、生態心理学、遺伝的アルゴリズムなど、様々な分野の知に囲まれ、とにかくかじっていました。現在、メーカーに身をおいてみて、あの時幅広く学んだ事が、研究者・開発者・企画者・ユーザーなど多種多様な人とのコミュニケーションの共通言語会得になっていたんだと、日々実感しています。


業務では、来年発売の医療機器のデザインから、 数年後のライフスタイルを想像して研究課題探索を行うものまで、色んな「未来」と向き合っていますが、デザイナーとして「理想を語り、アイデアを可視化・共有化し、提案する」というスタンスは同じだと思っています。仕事を通じてデザインの道を究めつつも、学生時のように色んなチャンネルを持ち続ける事も忘れたくないと思うこの頃です。