新着情報

新着情報詳細

「地域づくりとアート」実践プログラム『FUKUOKA × YAME REMIX』受講生募集

地域づくりにアートは果たして有効なのでしょうか?アートは地域の新しい魅力を引き出したり、活性化させたりする「仕掛け」になる一方で、アートをそうした仕掛けとして機能させるのは簡単なことではありません。九州大学ソーシャルアートラボは、これまでの実践や研究を通じて、地域とアートを結びつけるのに必要なのは、地域をいかす「編集」スキルではないかと考えるようになりました。

「地域づくりとアート」実践プログラムは、「バスツアー」と「まちあるき物産展」からなるアートプロジェクト「FUKUOKA X YAME REMIX」の企画・運営を通じて、この編集スキルを身につける場です。第一線で活躍する講師や受講生、地域の人たちと考え、対話し、ともに動きながら、学んでいきませんか?

参照サイト ソーシャルアートラボ・ウェブサイト
添付ファイル チラシPDF
掲載期間 2016.06.02 〜 2026.03.31