新着情報

新着情報詳細

【報道】工業設計学科授業 ”広がる「オープンイノベーション」 利用者、地域の目線で” 西日本新聞

学生×シニアとの「共創問題解決授業」@旧大名小学校の成果をうけて、「オープンイノベーション」の一つとして西日本新聞で紹介されました。



以下記事より一部抜粋
ーーーーーーーーーーーーー
学生やシニアの視点を取り入れる事例もある。西日本フィナンシャルホールディングス(FH)などは九州大学の授業の一環でアイデアを募った。学生6人とシニア世代4人が意見を出し合い、親子で銀行口座の利用状況を確かめられるスマホアプリなどの提案があった。西日本FHの古門真太朗副調査役は「大手はどうしても“企業目線”が抜けにくい。利用者や地域から見た解決策を考えてもらって、ありがたい」と話す。
ーーーーーーーーーーーーー