新着情報

新着情報詳細

【お知らせ】窓学展「窓から見える世界」

研究者・建築家とともに窓をアカデミックに調査・研究する「窓学」。様々な蓄積を経て今あえてゆるやかに定義するならば、“ 窓”とは「私たちの日常に寄り添い、暮らしに楽しみをもたらすもの」といえるでしょう。本展はこうした“ 窓”をめぐる知性や感性を、世界共通の文化として俯瞰し、その魅力に新たなまなざしを向ける展覧会です。




2018年10月2日(火)-19日(金)
11:00-18:00
[入場料]無料
[会場]九州大学大橋キャンパス デザインコモン
[休館日]10月8日(月・祝)、13日(土)、14日(日)

◇トークイベント
[日時]2018年10月19日(金)18:00-20:00(開場17:30)
[会場]九州大学大橋キャンパス デザインコモン
[登壇者]
 五十嵐太郎(「窓学」総合監修/「窓学展」展示ディレクター/東北大学教授)
 土居義岳(九州大学大学院芸術工学研究院教授)
[モデレーター]鵜飼哲矢(九州大学大学院芸術工学研究院准教授)
[参加費]無料
[予約]不要
[詳細情報]madogaku.madoken.jp/exhibition/

◇研究展示
 五十嵐太郎、小玉祐一郎、佐藤浩司、塚本由晴、
 中谷礼仁、原 広司、村松 伸+六角美瑠


[主催]YKK AP株式会社 窓研究所
[共催]九州大学芸術工学研究院(芸術工学50周年記念事業関連行事)
[展示ディレクター]五十嵐太郎(東北大学教授/「窓学」総合監修)
[展示協力]九州大学 芸術工学研究院 環境デザイン部門 鵜飼研究室
[什器デザイン]西澤徹夫(建築家)
[展示グラフィック]岡本 健(グラフィックデザイナー)
[WEBデザイン]大輪英樹(WEBデザイナー)

この展覧会は、芸術工学50周年記念事業関連事業としても開催します。

添付ファイル 窓学展チラシ
窓学展ポスター
掲載期間 2018.08.30 〜 2019.09.01