新着情報

新着情報詳細

FUKUOKA × AFRICA=INNOVATION:セミナー「知る、繋がる、アフリカの今」開催のお知らせ

日時:2018年12月17日(月) 18時~21時30分

会場:Fukuoka Growth Next1階 スタートアップカフェ
   (福岡市中央区大名2丁目6番11号)

主催:JICA九州
共催:国連開発計画(UNDP)・九州大学大学院芸術工学研究院 SDGs デザインユニット・ 九州大学未来デザイン学センター
後援:福岡市・経済産業省九州経済産業局・福岡地域戦略協議会(FDC)

本イベントは、2019年8月に横浜で開催される「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)」を見据え、国際協力機構(JICA)のアフリカ情報・経験と、福岡の市民・企業が持つクリエイティビティを掛け合わせて、「福岡発アフリカ向けイノベーション」を生み出すための2回シリーズ・イベントです。

第1回目の今回は、「知る、繋がる、アフリカの今」と題して、実際にアフリカでビジネスを行われている方々をお招きし、アフリカで起きているダイナミズムを知って戴くことを目的としたセミナーを開催します。また、今回のセミナーを通じて、 「アフリカイノベーションコミュニティ(仮称)」を立ち上げる予定です。

今回セミナー開催にあたり、国連開発計画(UNDP)からは、ニューヨーク本部アフリカ局のチーフ・エコノミストも急遽参加することが決定致しました。

来春に予定している第2回目には、 「アフリカイノベーションコミュニティ(仮称)」を中心に、「福岡発アフリカ向けイノベーション」の具体アイデアを創出するアイデアソン「Africa x STI Ideathon in FUKUOKA(仮)」を、全国でも先駆けて福岡で開催する予定です。本イベントを通じ創出された具体アイデアは、「TICAD7」に向け発展させていくことを検討しています。

【プログラム】
17:30 受付開始
18:00 開会あいさつ
18:05 基調プレゼン(JICA):(仮題)アフリカの今とこれから(20分)
18:25 基調プレゼン(UNDP):(仮題)国連が見るアフリカ(15分)
18:40 事例紹介:日本企業のアフリカビジネス最新情報(15分×2社)
19:10 パネルディスカッション(30分)、パネルとフロアとのインタラクション(45分)
20:30 セミナー閉会~懇親会(ネットワーキング)開始
21:30 懇親会(ネットワーキング)終了

【対象】「アフリカの社会課題を科学技術イノベーションで解決すること」にご興味・ご関心を持たれている社会人・研究者・学生の方々であればどなたでも!

【定員】60名(先着順)

【参加費】セミナー 参加費:無料(事前申込必須)
     懇親会(ネットワーキング)参加費:500円(※参加費は当日受付時に支払い)

【申込締切】2018年12月12日(水)

【お申込み方法】
1,氏名 2,所属先・役職名 3,電話番号 4,懇親会(有料)出欠 をメール本文に記載の上、下記送信先までお送りください。
メール送信先:JICA九州 市民参加協力課 大園宛(Ozono.Momomi@jica.go.jp)

お問い合わせ:JICA九州 市民参加協力課(担当:山下・大園)
〒805-8505 北九州市八幡東区平野2-2-1
TEL:093-671-8204
FAX:093-671-0979
E-mail:Ozono.Momomi@jica.go.jp

参照サイト アクセス
添付ファイル 知る、繋がる、アフリカの今
掲載期間 2018.12.03 〜 2019.03.31