新着情報

新着情報詳細

【記念シンポジウム】人間工学・生理人類学の現在・過去・未来

 九州大学芸術工学部(旧九州芸術工科大学)の人間工学教室は平成30年度をもって創立50周年を迎えました。昭和43年の開学から今日までに人間工学教室出身の卒業生は延べ500人を越えるほどになりました。平成15年には九州大学と統合されましたが、人間工学教室は、設立当初の伝統を大事にし、芸工スピリットを色濃く残す教室として存在しています。
 本シンポジウムではこれまでの教室の歴史を振り返りながら、人間工学そして生理人類学の今後について展望します。

[プレゼンター]
勝浦哲夫(1期生)千葉大学名誉教授、前日本生理人類学会長
吉武良治(13期生)芝浦工業大学教授、日本人間工学会理事長
小林宏光(17期生)石川県立看護大学教授
村木里志 九州大学大学院芸術工学研究院教授

[司会]
樋口重和 九州大学大学院芸術工学研究院教授

[日時]
2019年3月9日(土)13:30~14:30(受付開始13:10)

[場所]
学士会館2階ホール(東京都千代田区神田錦町3-28)
https://www.gakushikaikan.co.jp

[申し込み・参加費]
申し込み不要、参加費無料

[祝賀会]
記念シンポジウム終了後に祝賀会を開催します(要事前申し込み)。詳細は下記のリンク先をご覧下さい。

[連絡先]
ergono50@gmail.com(助教 元村祐貴)

[主催]
九州大学大学院芸術工学研究院人間工学教室

[共催]
九州大学応用生理人類学研究センター

参照サイト 記念祝賀会の案内
添付ファイル 記念シンポジウム
掲載期間 2019.01.21 〜 2019.03.31