新着情報

新着情報詳細

【展覧会】2018アジアデジタルアート大賞展FUKUOKAの開催について

 九州大学と福岡県・福岡市などが中心となって主催するメディアアートコンペティション『2018アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA』受賞作品展を2019年2月7日(木)から2月12日(火)まで福岡アジア美術館(福岡市博多区)にて開催いたします。
 18回目を迎える今回のコンペティションで、15の国と地域から705点の応募をいただき、アジアデジタルアート大賞をはじめとする計64点の受賞作品を選定しました。展覧会では、受賞作品を展示や上映、さまざまなプログラムを通じてご紹介します。科学と芸術が融合した先端的な表現の数々をぜひ体感してください。
 なお、シンポジウム及び表彰式を2019年2月11日(月・祝)に同じく福岡アジア美術館にて開催いたします。


◇展覧会『2018アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA』
 ○会 期:2019年2月7日(木)~2019年2月12日(火)
     10:00~20:00(入館は19:30まで)
     *最終日は18:00まで(入館は17:30まで)
 ○会 場:福岡アジア美術館7F企画ギャラリーABC
    (福岡市博多区下川端3-1 リバレインセンタービル)
○入場料:無料
○主 催:2018アジアデジタルアート大賞展実行委員会

◇シンポジウム
○日時:2019年2月11日(月・祝)
     14:00~15:00(受付は13:30~)
○会場:福岡アジア美術館8Fあじびホール
○入場料:無料
○主 催:2018アジアデジタルアート大賞展実行委員会
○共 催:クリエイティブ・ラボ・フクオカ、九州大学未来デザイン学センター

◇表彰式
○日時:2019年2月11日(月・祝)
16:00~17:15(受付は15:30~)
○会場:福岡アジア美術館8Fあじびホール

参照サイト アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA公式Webサイト
添付ファイル ADAA展覧会チラシ裏
掲載期間 2019.01.23 〜 2020.03.31