新着情報

新着情報詳細

【受賞:Best Student Paper Award 】第10回群知能に関する国際会議(ICSI2019)  デザイン人間科学コースと同国際コース学生

令和元年7月27-30日にタイ王国のチェンマイで開催されました第10回群知能に関する国際会議(ICSI2019)において,デザイン人間科学コース修士2年生の李宇豪さんとデザイン人間科学国際コース博士後期課程3年生の余俊さんがStudent Best Paper Award を受賞されました.ICSI 2019には179編の論文が投稿され,そのうち79論文が採択されました(採択率45.8%).この中から,Best Paper Award 1編とStudents Paper Award 2編選ばれました.

- 李宇豪さんのコメント -
群知能は,自然の群れの振る舞いにヒントを得た最適化手法で,今回の受賞論文で扱う花火アルゴリズムもその一種で,早く最適解を見つけ出す方法を提案しました.この研究は北京大学との国際共同研究の成果で,その成果が受賞できたことを大変嬉しく光栄に思います.この研究のためにご指導を頂いた高木英行教授や譚営北京大学教授に感謝申し上げます.今後も引き続き提案手法の改良を進め、新しい最適化のための知識獲得の手法を研究し、提案手法を実応用問題へ応用できるよう努力致します.今度の受賞を更なる励みとして楽しみながら研究活動を進めていきたいと思っています.

- 余俊さんのコメント -
花火アルゴリズムは,種々の実問題にも応用され、広く注目されている最適化手法で,高性能化のための改良も多く提案されています.今回の発表も,最適探索の局所情報を利用してより性能を向上させる内容で,JSPS特別研究員の研究成果の一つです.関係者の努力のおかげで今回の受賞を得ることができ,感謝しています.今後は,最適化問題の特性を把握し,最適化をさらに効率的にする最適化探索のガイド方法を考えて研究展開をしていきたいと思っています.

参照サイト ICSI 2019
論文の九大リポジトリ
掲載期間 2019.08.01 〜 2029.12.31