新着情報

新着情報詳細

Design for SDGs in Fukuoka / Global Goals Jam 2019オープンセミナー

デザインは、社会課題に対してなにができるのか。
デザインは、SDGsに対してなにができるのか。

Design for SDGs in Fukuoka / Global Goals Jam 2019オープンセミナーは、国連の定める持続可能な開発目標(SDGs)に関わる地域の課題、デザイン手法、社会実装などについて、共に未来を創造するための議論の場です。0から1を生み出すイノベーション、1を100にする社会実装の可能性を一緒に探りましょう。

ここで議論した内容は、2019年9月21日-22日に開催するDesign for SDGs in Fukuoka / Global Goals Jam 2019ワークショップにて更に展開させる予定です。

<プログラム>
第1部:世界同時開催イベントGlobal Goals Jamの紹介
第2部:SDGs x Design の未来
その後、意見交換の交流会を行います。

どなたでも無料でご参加いただけます。
みなさまのご応募をお待ちしております。

お申し込みフォーム↓ (QRコードからもご応募できます)
http://ur2.link/Exvr

主催:九州大学大学院 芸術工学研究院 SDGsデザインユニット
後援:福岡市、国際連合人間居住計画(ハビタット)福岡本部

このイベントはアムステルダム応用科学大学デジタルソサエティスクールとの連携で行なっております。

日時
2019.9.20(Fri) 17:30-20:00 (交流会20:00-21:00)
場所

九州大学大橋キャンパス デザインコモン 2F
福岡市南区塩原4-9-1

対象:社会課題やSDGsに関心があり、その解決に熱意のある方
定員:50名
参加料:無料

お問い合わせ
九州大学大学院芸術工学研究院 稲村/張(ジャン)
sdgs@design.kyushu-u.ac.jp

参照サイト お申し込みフォーム
掲載期間 2019.09.17 〜 2019.09.23