新着情報

新着情報詳細

【セミナー】第3回デザイン x ビジネス x アントレプレナーシップの未来を考えるセミナー「社会課題(WHY)とイノベーション(HOW)を実現する『進化思考』」

九州大学大学院芸術工学研究院、九州大学ビジネススクール、九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センターは、第3回デザイン×ビジネス×アントレプレナーシップの未来を考えるセミナー『社会課題(WHY)とイノベーション(HOW)を実現する「進化思考」』を開催します。

生物進化のプロセスからデザインやイノベーションの本質を研究している太刀川英輔が提唱する「進化思考」。その背景にある、生物学的な観点からの「関係」の観察手法と、無数のアイデアを生み出すための「変異」のパターンを学び、デザインという現象への理解を深めます。「東京防災」「ベイスターズ」「静岡市」「クールジャパン提言」など、様々な社会課題の解決のためのプロジェクトを実行し、デザイナーとして国際的に活躍する太刀川氏の仮説が解き明かす、生物の進化が生み出した「発想という力」の本質とは。

どなたでもご参加いただけますので、みなさまのお越しをお待ちしております。 参加ご希望の方は下記応募フォームより事前にお申込みください。

【講師】
太刀川 英輔(NOSIGNER 代表取締役)
慶應義塾大学特別招聘准教授。デザインストラテジスト。ソーシャルデザインの社会実装と、知と発想を生物の進化から学ぶ「進化思考」によるイノベーター教育の目標のために活動する総合的なデザイナー。グッドデザイン賞金賞など100以上の国際賞を受賞。また多くの審査員を歴任する。SDGs に代表される社会課題に関わる数多くのプロジェクトを成功させ、デザインで社会を進化させる活動を続けている。

【モデレーター】
徳久悟(九州大学大学院芸術工学研究院 准教授)

【開催日時】2019年12月16日(木) 18:30~20:30
【会場】九州大学大橋キャンパス デザインコモン2F
【定員】50名
【参加費】無料
【お問合せ】九州大学大学院芸術工学研究院 田上
      tanoue.dhiharu.215[a]kyushu-u.ac.jp

参照サイト 申し込みフォーム
添付ファイル 第3回学内セミナー_フライヤー
掲載期間 2019.11.01 〜 2019.12.16