新着情報

新着情報詳細

技術教育国際ディスカッションシリーズ 2020: ロボットアームワークショップ・交流会

このワークショップでは、デザイン教育の一環でロボットアームが中学校における技術科のデザイン学習の一部として関与する可能性を探究します。Arduinoを使用したロボットアームの基本設計、機構、プログラミングについて説明します。このワークショップは、九州大学大学院芸術工学研究院、國立臺灣師範大學科技應用與人力資源發展學系、広島大学附属中・高等学校との共同の取り組みです。  

Program:
ロボットアームを組み立てて、Arduinoでプログラミング制御します。micro:bitからステップアップしたい人に最適!なお、組み立てたロボットアームは持ち帰りいただけます。

対象者:中学教育技術科の先生・大学生・大学院生です。

Main Organizers:
九州大学大学院芸術工学研究院
國立臺灣師範大學科技應用與人力資源發展學系
広島大学附属中・高等学校

日時:
2020年 3月7日(土)
9:30~16:30 (受付9:15開始)

会場:
広島大学附属中・高等学校
情報館2階
〒734-0005 広島市南区翠一丁目1番1号

広島大学附属中・高等学校へのアクセス
https://www.hiroshima-u.ac.jp/fu_midori/access

駐車場に限りがありますので,できるだけ公共交通機関をご利用ください。
昼食については各自でご用意ください。近隣に飲食店,コンビニ等があります。

定員 : 定員15人まで (先着順) *
*定員になり次第、締め切らせていただきます

参加費: 無料

問い合わせ先 (inquiries):
Leon LOH, 九州大学大学院芸術工学研究院
email: designworkshop.ku@gmail.com

参照サイト 申し込みForm
添付ファイル フライヤー
掲載期間 2020.01.08 〜 2020.03.08