新着情報

新着情報詳細

【募集】九州大学大学院芸術工学研究院 デザイン人間科学部門教員の公募について

九州大学大学院芸術工学研究院 デザイン人間科学部門教員について,下記のとおり募集します。

1.募集人数 准教授 1名
2.所属 九州大学大学院 芸術工学研究院 デザイン人間科学部門
3.専門分野 知覚心理学
4.教育担当 九州大学芸術工学府デザイン人間科学コースおよびデザイン人間科学国際コースにおいて講義、演習科目を担当予定。また九州大学芸術工学部音響設計学科における講義、演習科目を担当予定。

  担当予定授業科目:
   ○大学院(デザイン人間科学コースおよび同国際コース)
     知覚心理学特論、科学英語特論演習、デザイン人間科学特別演習I,II,III、Human Perception、
     Advanced Scientific English、Human Science Seminar III
   ○学部(音響設計学科)
     知覚心理学、主観評価法、音響実験I,II、卒業研究I,II

5.着任時期 2014年4月1日(予定)
6.任期 なし
7.応募資格
   芸術工学に対する深い関心と理解があり、視聴覚についての知覚心理学的な研究と脳科学的な
   研究との双方に業績があり、博士の学位を有すること。
   また、当該分野の実験実習を担当できること。
   日本語母語話者に対する大学院レベルの科学英語教育に関して、英語を用いて授業を行った
   実績のあること。

8.応募書類

 (※ 1)~4)の様式はhttp://www.design.kyushu-u.ac.jp/~kikaku/kyoinsenkou/kyoinsenkou.htmlよりダウンロードのこと)

1) 履歴書(欄外にメールアドレスを記入のこと)
2) 教育研究業績書(学術論文(査読有・無を明記)、国際会議 Proceedings、原著・編集書、総説、学術資料等、その他(掲載決定論文、講演発表数など)に分類すること。)
3) 研究指導関連業績調書
4) 教育にかかる活動状況表
5) 学会および社会における活動等(所属学協会およびその学協会での役職・委員歴、主要な会議での委員歴など)
6) 科学研究費、共同研究・受託研究等の競争的研究資金の獲得状況(代表分)
7) 芸術工学の教育研究に対する抱負(様式なし:日本語1000字程度、あるいは英語500語程度)
8) 主要論文の別刷り(5 編以内、各1部、コピー可)
9) 推薦書1 通
10) 応募者について意見を伺える方2名以上の氏名(住所、電話、E-mail)

応募締切:2013年12月20日(金)必着

応募提出先:〒815-8540 福岡市南区塩原4-9-1
       九州大学大学院 芸術工学研究院
        デザイン人間科学部門 教授 中島 祥好

     ※封筒の表に「デザイン人間科学コース准教授応募書類在中」と朱書し、簡易書留で送付のこと
     ※公募書類は採用選考のみに使用し、返却はしません

9.募集期間 2013年11月8日から2013年12月20日まで
10.選考内容:必要に応じて面接を実施することがあります(交通費は応募者が負担します)

 

連絡先:〒815-8540 福岡市南区塩原4-9-1
     九州大学大学院 芸術工学研究院
      デザイン人間科学部門 中島 祥好
      TEL・FAX 092-553-4558, 4564 
      e-mail: nakajima@design.kyushu-u.ac.jp

 

添付ファイル 募集要項
掲載期間 2013.11.08 〜 2013.12.20