芸工ウォッチ

学生ギャラリー<作品・研究・活動>

折り織り屋根

古園さわ
 No.1DS11030R
 
屋根が波のように連なり、群がっている風景。
この建築はそのような日本の風景を想いながら考えました。
屋根は外に広がり、内部には折り込まれています。屋根が内部に折り込まれることで、屋根の上でのアクティビティがそのまま室内でもつながっていくような空間を意識しました。
この建物は6つの店舗を含んだ店舗付き集合住宅です。
屋根が空間を折り込んでいくことでお互いの営みの場は干渉しあってできています。屋根はそれぞれの役割を果たしながらも、集まってこの土地の風景をつくっていきます。
一覧に戻る