芸工ウォッチ

学生ギャラリー<作品・研究・活動>

トリプルエクランで観る万華鏡の世界ー「KaleidoScape(カレイドスケープ)」の制作ー

中山さやか
 No.1DS13117K
 
万華鏡の仕組みを利用して撮影した映像を3面のマルチスクリーンで上映し、万華鏡の中に入り込んだように感じる空間を制作する。内容はある女の子のごく普通の1日。その生活に密着した部分に万華鏡があるとどのような暮らしになるかを表現する。常に万華鏡に触れていること以外は普通の1日を表現することにより、万華鏡の面白さを鑑賞者に考えさせる。
一覧に戻る