芸工ウォッチ

芸工フォトギャラリー

伊藤慎一郎
芸術工学研究院 
 
国連が定めた17の持続可能な社会のためのグローバル・ゴールズをテーマに、課題解決のためのデザインを2日間で創造するイベントを実施しました。
7国籍、多様な専門を持った12名の参加者が3チームに分かれ、それぞれが選んだグローバル・ゴールに向けて、プロジェクトを行いました。1日目はリサーチによって課題を発見し、解決のためのコンセプトを作り、2日目にはデザインのアイデアを展開し、プロトタイプの製作を行い、最終提案のプレゼンテーションをしました。