芸工ウォッチ

芸工フォトギャラリー

企画・広報係
 
■平成29年2月13日~2月17日
「Designing Future Cities」をテーマに、大学と企業が連携し、未来の都市を構想する実践プロジェクトを実施。
総合ディレクターに、Helsinki Design Labなど先駆的な都市イノベーションを数多く手がけてきたブライアン・ボイヤー氏を迎え、九州大学、KAIST、及び世界トップクラスの大学から大学生と教員が集まり、企業と協働して未来について考えました。

■2月18日
芸工と韓国のid KAISTの連携により2017年春に始動する、アジア発のデザインラボ発足を記念して,「Designing Future Cities」をテーマとしたシンポジウムを開催しました。
講演者に米国スタンフォード大学からバリー・ケイツ教授、KAISTからクンピョー・リー教授を迎え、「イノベーション生態系としての都市」を切り口に、シリコンバレー、東アジア、そして福岡での展開や今後の可能性について講演いただきました。
併せて、Designing Future Citiesをテーマにした「K2 Winter School 2017」の成果発表とトークセッションも実施されました。