芸工ウォッチ

芸工フォトギャラリー

 
平成30年1月15日(月)~1月19日(金)の期間,芸工学生有志による企画展「デザイン神社」が実施されました。
大橋キャンパス内噴水の横にあるクスノキに神社を模した展示物「木の下神社(芸工神社)」は,コンペ等に出展したものの陽の目をみなかったアイデアたちの供養やデザイン成就祈願のために参拝できるように設置しました。


本企画展は、企画・制作を通じて学年を超えた学生間交流の促進、自主活動の触発をめざす目的で学生有志による取り組みです。
今後は,収集した絵馬や供養対象となったアイデアをアーカイブし,展示や冊子にまとめることなど企画中であるとのことです。

<参加学生による感想>
個人では実現できないようなことも,グループで取り組むことでアイデアは何倍にも膨らみ,技術的にも幅広く対応できました。
学年を超えて実施できたことはいい経験となり,尊敬できるメンバーと協同できたことに感謝しています。
自分が作った図面を元に安全な設置ができるか,安価な材質は何が推奨されるか等工作工房の技術職員の方から助言をいただき、また教員の方から一部資材の提供もいただきました。
また,神社を模した展示物ということで,大学近くの神社等へ相談しながら実現したものであり,多方面の相談・調整が必要であったことは重要でした。
多くの人に展示を見に来てもらい,様々なインパクトを与えられたようで嬉しく思っています。

<参加学生>

 森山陽介(DS専攻修士1年)
 竹澤晃平(DS専攻修士1年)
 今岡宏朗(DS専攻修士1年)

 青山友海(工業設計学科3年)
 森 鈴瑛(工業設計学科3年)
 森田夏穂(工業設計学科2年)
 越本匡哉(工業設計学科2年)
 松村将太(工業設計学科2年)