用意するもの

手順

  • BLV.zipをDL
  • 展開後、C:\Programfiles直下に配置。(Macの場合はアプリケーションフォルダ直下に配置)
  • RXTXcomm.jarをC:\Program Files\Java\jre6\lib\extに配置(jre6の方のフォルダ)
  • rxtxSerial.dllをC:\Program Files\Java\jre6\binに配置(jre6の方のフォルダ)
  • USBを接続(USB-RS232C-フォトマル)
  • スタートボタン→マイコンピュータ→右クリック→プロパティー→ハードウェア→デバイスマネージャ→ポート→右クリック→プロパティ→ポートの設定→詳細設定→ポートの番号をCOM1もしくはCOM2に変更

  編集 添付 リロード   新規 一覧 単語検索   最終更新のRSS