当日の持ち物

検見川のセミナーハウスにはアメニティグッズ(歯ブラシ・タオル・浴衣など)が用意されていません。 宿泊される方は以下のものを持ってくることをおすすめします。

  • 歯ブラシ
  • 寝間着
  • タオル・バスタオル
  • シャンプー・石けん類

グループディスカッションの準備のお願い

  • 1日目にグループディスカッション[GD]が2回企画されています。
  • GDでは、10人程度のグループに分かれて、講師を除く参加者全員に各自の研究内容などについてディスカッションをして頂きます。
  • 各自の発表時間は討論時間を含めて最大8分(5分プレゼン:3分質問)になります。5分程度で簡潔に発表できるようご準備下さい。
  • 同じグループになる方は、分子生物学者かもしれませんし、数理系の人かもしれませんし、医学系の人かもしれません。他分野の人にもわかりやすい(でも本質は損なわない)発表をお願い致します。
  • まだテーマが決まっていない・新しいテーマを模索中の方は、構想中のテーマや勉強中の内容でも構いません。ヘテロなバックグラウンドを持つメンバーが集まる機会ですので、こんな研究をやってみたいという発表をすると、自分より詳しい誰かがいろいろ教えてくれるかもしれません。
  • 発表の形式は自由です。メンバー全員が議論に参加できるように、各自で工夫を凝らした準備をお願いします。例えば、A4用紙に複数のデータを詰め込んだものを一枚だけ用意してしまうと、全員で覗き込んでの議論は困難です。このような場合は、A4を人数分 (GDのグループ人数=10人、GDの回数=2回、で合計20枚) 用意し、みんなに配布すると良いでしょう。また、パワーポイントなどを利用して、数枚の用紙に図を一つずつ大きく印刷するのも良いと思います。また、PCの持ち込みは不可能ではありませんが、プロジェクターや電源などの用意はありません。また会場は食堂であり、飲食をしながらのGDであるため、PCの管理は各自の責任のもとで行って下さい。
  • インフォーマルな研究会ですが、発表する内容に関しては共同研究者と相談して頂けるようお願い致します。

参加費

参加費は学部生と大学院生は3,000円で、それ以外の一般の参加者は4,000円になります。当日会場入り口でお支払い頂きます。内訳は以下の通りです。

学生一般
1日目夕食780円780円
2日目朝食500円500円
2日目昼食550円550円
懇親会費1,170円2,170円
合計3,000円4,000円

会場での注意

  • 無線LANや有線LANなどを利用したインターネットへの接続はできません。

検見川セミナーハウスへの行き方

こちらをご参照下さい。最寄り駅はJR総武線新検見川駅で、駅より徒歩15分程度かかります。


  編集 添付 リロード   新規 一覧 単語検索   最終更新のRSS