九州大学大学院
芸術工学研究院
環境・遺産デザイン部門
藤原惠洋研究室

〒815-8540
福岡市南区塩原4-9-1
Tel:092-553-4529
Fax:092-553-4529

専門分野
  ●歴史的建造物並びに歴史環境をいかしたまちづくりの調査、保存再生、転用計   画
  ●住民参加型まちづくり及び参加型ワークショップの企画と運営
  ●芸術文化をいかしたまちづくりの調査、企画、ワークショップの実施、施策づ   くり
  ●こどもワークショップの企画、運営とこども計画に関する施策づくり 
  ●住民参加による環境基本計画の策定 
  ●人にやさしいまちづくりの調査、企画、ワークショップの実施、施策づくり 
  ●地域固有資源をいかしたまちづくりの調査、企画、ワークショップの実施、施   策づくり
  ●参加型デザイン手法を用いた公共建築や公共空間の設計 
  ●ワークショップ手法を用いた市民参加型演劇づくり

★研究の方法論は極めて身体的であり、村松流「手考足思」の教えに従い、ケモノ的嗅覚を駆使したフィールド調査と史料探索を身上に国内のみならず四十数ケ国に及ぶフィ−ルドを踏査、デザイン史・生産技術史・生活史・民俗学等を横断した学際領域としての比較デザイン論 や芸術文化論の構築を探究してきた。