音楽知覚認知研究 第8巻 第1号 (2002)




【追悼文】
  梅本堯夫先生のご逝去を悼む


【原著論文】
  山崎晃男・難波精一郎・桑野園子・荒川恵子
      時間的に重畳する音の「重なり感」と聴覚の動特性
      −継時マスキングとエンベロープパターンの影響−

  小森政嗣・長岡千賀・中村敏枝
      テンポが表現的タイミングに及ぼす影響
      −系列判断法による平均律曲集前奏曲終端部の分析−


【資料論文】
  高橋範行・森下修次
      ショパンのピアノ曲における長い連音符の打鍵時間間隔の分析


【その他】
  会告
  平成14年度春季研究発表会発表要旨

  投稿規定



戻る