PROJECTS
  • 【未来構想デザイン】授業 ”基礎構成”臨時開講。「構成」や「方法」を通じた基礎的なデザインの演習

【未来構想デザイン】授業 ”基礎構成”臨時開講。「構成」や「方法」を通じた基礎的なデザインの演習

2/17~20 臨時開設科目「基礎構成」を工作工房で開設します。

空間デザイン・製品デザイン・グラフィックデザインのために、造形や形態をどのように利用し、構成し、具体化していくための方法を取得する。
またそれを具体的な形態や作品として、表現し、展示し、伝達するまでを経験することにより、表現構成のスキルを取得する。
さらに、バウハウス、ロシア・アヴァンギャルドなどデザインのための構成の考え方も理解し、産業デザインが社会設計や未来構想に結節していくことの理解も期待する。

工作工房で、演習形式で行う。共通の線素材により、3つの方法で、3つの作品をつくり、展示する。


2/17(月)3限 課題概要及び課題方法説明
2/17(月)4限 課題1「線により構成された空間」制作

2/18(火)3限 課題1発表、アバン・ギャルド構成主義解説
2/18(火)4限 課題2「宙に浮かぶ線と面」制作

2/19(水)3限 課題2発表、バウハウスの課題解説
2/19(水)4限 課題3「回転する線と構成」制作

2/20(木)3限 展示
2/20(木)4限 セッション 講評