学生活動
学生作品・研究

環境設計学科卒業設計:第3漁民アパートメント

木村 隆志

環境設計学科 ※制作時所属

卒業研究

制作時学年
学部4年
この作品は、離島漁村の再生計画です。長崎県五島市丸木町では、漁業と私生活が密接に関わり合い、独自の文化と住民の深い地縁関係を構築してきました。丸木町に隣接して埋立地が造成されてからは、丸木町の住民が埋立地に移住したため、人口の減少が顕著になりました。現在も衰退を続ける丸木町を舞台に、建築による丸木町の再生に関する提案です。