芸工吹奏について

芸工吹奏とは?

九州大学芸術工学部吹奏楽団(芸工吹奏)は、2010年3月に活動を始めた吹奏楽サークルです。昨年度は諸事情により活動を休止していましたが、 2016年 度から晴れて活動再開となりました。九州大学大橋キャンパス(福岡市南区)を拠点とし、年2回の当団主催演奏会を活動の中心に据えて、継続的な練習活動と 定期的な演奏活動を行っています。福岡市内各所からのアクセスがよい練習環境を活かし、芸術工学部生のみならず、他学部生、他大学生の入団も受け付けてい ます。吹奏楽連盟にも加盟し、少しずつではありますが、活動の幅を広げています。

高校まで吹奏楽をやってきて、大学では他のこと(サー クル、学祭、勉強・・)にチャレンジしてみたいけれど、吹奏楽を続けたい!という人が多く所属しています。そのため、所属団員のほどんどはサークルを掛け 持ちしています。すべては、「吹奏楽をやりたい!」という思いから始まっています。中学・高校の青春をもう一度、そして新たなステップへ(?)

目標・理念

当団は、吹奏楽を中心とする音楽活動を通して、団員同士の親睦を深め、音楽文化や地域社会に貢献することを目的としています。

また、以下のことを理念としています。

年度目標

芸工吹奏では、年度ごとに楽団目標を設けて活動しています。

平成22年度:『礎を築こう』

平成23年度:『実りある活動を』

平成24年度:『楽しくでっかく!』

平成25年度:『一歩、また一歩』

平成26年度:『芸工に吹奏楽を、再び。』

平成28年度:『吹奏楽を、もう一度。』

平成29年度:『愛される芸工吹奏へ。』

 

規約

九州大学芸術工学部吹奏楽団規約(改正第5版)【PDFファイル】