R0000464研究

当研究室では,主にヒトの聴覚における知覚と認知を研究テーマとして扱っています。

最近のテーマは以下のとおりです。

  • 局部時間反転音声の知覚の多言語比較
  • ドイツ語と日本語の雑音駆動音声を用いた無関連音声効果
  • 雑音駆動音声の明瞭性
  • 多言語音声の多変量解析
  • 音の高さ(ピッチ),音色,時間の知覚についての研究も行っています。

Gallery のページにいくつかのテーマに関する聴覚デモンストレーションを置いています。

大学公式ウェッブ・サイトにも少し説明があります。