学生活動
学生作品・研究

“MOVE AND FLOAT”

沈 ケイ

コミュニケーションデザイン科学コース ※制作時所属

受賞作品

制作時学年
博士2年

 波形スレートの持つ、影の自然的な変化の美しさと機能性という二つの優れた側面を探求し、一方で、新しい使用法を提案することがこの作品のコンセプトである。

 自然な円形により庭の外と内、喧騒と静寂、公と私の間を創出する。これから、自分のライフスタイルや日々の気分により、閉められている庭や開放されている庭が瞬間にできあがる。動かすときに、壁の隙間から花の香りが漂い、木が姿を覗かせる。美しい景色が溢れる庭は誰に対しても居心地が良く、共に楽しんで、人と人とのコミュニケーションがとれる。また、この案は展示会や小さい空間の仕切りという使用法もできる。

 ※この作品は、「波形ストレートDesign Competition」にて、佳作入賞した作品です。