学部・大学院の案内

大学院芸術工学府 芸術工学専攻 メディアデザインコース

「つなぐ」「伝える」「共有する」メディアデザインを
探求・実践するコース

概要

人と人、感性と表現、感覚と空間、仮想と現実をつなぐメディアコミュニケーションデザインの未来を創造する

メディアデザインコースは、デザイン科学講座、デザイン工学講座、設計・制作講座、文化・社会デザイン講座の4つの講座で構成されており、最先端のメディアテクノロジーによるデジタルコミュニケーション、データサイエンス、ネットワークから、人間の視覚科学、心理学、芸術表現、人間社会コミュニケーションなどについて教育し、科学的知識と思考力、美的感性、創造力、表現力の調和を通して、「繋ぐ」「伝える」「共有する」メディアデザインの探求と実践を行うことを目標とします。

次の4つの能力を養成し、新たなメディアテクノロジーや文化的価値を創造する、多角的で国際的視野を持った高度な人材を育成します。

  1. 人間の視覚科学、心理学などの科学的知識と思考力
  2. データサイエンス、ネットワークなどの最先端のデジタル技術
  3. 美的感性と表現力、創造力
  4. 文化多様性とコミュニケーション研究に関する知識と思考力

教員紹介

大学院芸術工学府 教員一覧を見る

メディアデザインコース 教員一覧 メディアデザインコース
メディアデザイン
教員名 職名 専門分野
伊藤 裕之 教授 心理学
伊原 久裕 教授 グラフィックデザイン
金 大雄 教授 映像コンテンツデザイン
須長 正治 教授 色彩・視覚科学
竹之内 和樹 教授 メカニクスデザイン,図形科学
鶴野 玲治 教授 コンピュータグラフィクス
知足 美加子 教授 彫刻、芸術学
原 健二 教授 コンピュータビジョン、パターン情報処理
石井 達郎 准教授 映像表現・拡張映像表現
井上 光平 准教授 パターン認識、画像処理
牛尼 剛聡 准教授 コンテンツ環境デザイン
大島 久雄 准教授 演劇学
小野 直樹 准教授 画像解析処理
妹尾 武治 准教授 心理学
何昕霓 准教授 触覚情報学
牧野 豊 准教授 インスタレーション、パフォーマンス、コンピュータ音楽
工藤 真生 助教 サイン計画、視覚記号
藤 紀里子 助教 ウェブデザイン
冬野 美晴 助教 応用言語学、コーパス言語学
森本 有紀 助教 コンピュータグラフィックス
閉じる

関連施設

学生作品・研究

進路・就職先

本コースの修了者には、コンテンツデザイン分野、情報デザイン分野、メディアコミュニケーション分野における、研究者、芸術家、デザイナー、ディレクター、教育者などとしての活躍が期待されます。

主な就職先
デザイナー・企画者・ディレクター(グラフィックデザイン、広告など)/エンジニア(ネットワークエンジニア、データサイエンティスト、デザインエンジニア、ビジュアルサイエンティストなど)/クリエーター(メディアアート、ゲーム、映像など)/芸術家/科学ジャーナリスト/インターメディアコミュニケーター/研究者/教育者 など