学生活動
学生作品・研究

画像設計学科卒業研究:山東京伝『小紋雅話』のアニメーション制作

栗原満留

画像設計学科 ※制作時所属

卒業研究

制作時学年
学部4年
江戸時代の戯作者、山東京伝が1790年に著した、江戸小紋(江戸時代の庶民の間で流行した、小さな文様を型染で染めたもの)の伝統的なものを彼が洒落を交えて独自にアレンジした小紋デザイン集である『小紋雅話』に掲載されている3種類の文様について短編手描きアニメーションを制作し、着物に投影しました。
堅いイメージのある伝統文様、特に江戸小紋について、子供から大人まで幅広い世代の人が親しみをもって触れることのできるような作品になりました。