進路・就職
卒業生の声

公開日:2020.12.07

未来の「原型」を、デザインする

中塩屋 祥平さん

パナソニック株式会社 デザイン本部 未来創造研究所

  • 2015年 工業設計学科卒業/
  • 2015年 - 現在 パナソニック株式会社 デザイン本部 未来創造研究所 デザインコンサルタント/
関連する学科・コース・専攻
  • インダストリアルデザインコース
  • 工業設計学科

現在のお仕事について教えてください

未来ビジョンや次世代の社会システムのデザイン、新規事業立ち上げの支援を行っています。私の所属する未来創造研究所は、デザイナーだけではなく、マーケティング、デジタル、空間、ブランドなど様々な専門スキルを持ったメンバーが所属しており、戦略ビジョン立案から調査分析、社会実装まで幅広い事業領域で組織を超えて活動しています。

あなたの芸工生時代についてお聞かせください

デザインコンペでの受賞を目指し、制作はもちろんなのですが、アイデア出しとその選定にこだわり、締め切り直前まで夜な夜なディスカッションしたことは今も忘れられません。
おかげでモデル作りは毎回徹夜になりましたが…。ビジョンやコンセプトのような提案の骨格作りの魅力に気がつき、楽しんだ学生時代でした。これは今の仕事にも繋がっています。

受験生に向けてのメッセージ

「好き」を仕事にするというのは一つの夢だと思いますが、皆さん「好き」を持っていますか?私は高校生の頃、なにもありませんでした。工業設計学科に入り、アイデア創出やコンセプト構築などデザインの幅広さを知り、自分の「好き」に出会うことができました。この大学にはデザイン好きが集まっています。刺激を受けながら、ぜひあなたの「好き」を見つけに来てくださいね。