NEWS

【参加者募集】やながわ×文化芸術 YANAGEI WORKSHOP

柳川市では、これから10年後の柳川の文化芸術のあり方についての方針を定める「柳川市文化芸術推進基本計画」を2023年3月につくるため、この計画に対して、市民の皆さんから広く意見を募集する「パブリックコメント」を行っています。
とはいえ、パブリックコメントと聞くとちょっと難しそう、計画ってどんなふうに読んだらいいのか分からない、このプランがあることでやながわの文化芸術がどのように変わっていくのだろう、などなど、思うことがあるかもしれません。
今回の「YANAGEI WORKSHOP」は、この計画をみんなで読んでみて、やながわの文化芸術がどうあってほしいかを「自分ごと」として考える時間として開催します。誰もが文化芸術につながるにはどうしたらいいか。もっと文化芸術の魅力にふれて楽しむことができるまちづくりはどのようにしたらできるのか。10年後の「やながわ」を、一緒に語り合い、想像してみませんか?

日時:2022年12月7日(水)19:00-21:00
会場:柳川市民文化会館(水都やながわ)イベントホール
対象:柳川市に在住・在学・在勤の方
定員:20名(先着順)

ファシリテーター:長津結一郎(九州大学大学院芸術工学研究院准教授)、梶原慶子(一般社団法人hare to ke lab代表理事)

申込方法:申込フォームまたは電話(柳川市教育委員会教育部生涯学習課文化係 0944-77-8836)でお申し込みください。

主催:柳川市教育委員会
企画・運営:九州大学大学院芸術工学研究院長津研究室、一般社団法人hare to ke lab
添付ファイル
参照リンク