進路・就職
卒業生の声

公開日:2020.02.10

時代と国境を越える⾳楽を制作するために。

Sadaharu Yagiさん

レコーディング・エンジニア/プロデューサー

  • 2005年 音響設計学科卒業/
関連する学科・コース・専攻
  • 音響設計コース
  • 音響設計学科

現在のお仕事を教えてください

アーティストやミュージシャンたちと、プロフェッショナルなスタジオ環境でレコードを作る仕事をしています。作り手のビジョンや想いを音楽に反映させるため、芸術的な観点と、技術的または音響学的な観点の双方からのアプローチを行い、素晴らしい作品を世に送り出せるよう日々努めています。国連に提供される音楽や、グラミー賞を受賞する楽曲など、世界に通用する作品を制作しています。

あなたの芸工生時代について教えてください

与えられた学業も努力しましたが、それ以上に自分がしたいことを追求する時間、自由さ、開かれた環境がたくさんあったと思います。芸術論など、計算で答えを出すことができない一見不毛にも見える問答を、先輩や教授たちなど多くの人間たちと垣根なく会話、そして討論できる校風があり、現在の自分の土台に大きく貢献してもらいました。

受験生に向けてのメッセージ

学びの最終系は、物事をただ頭に入れこむことだけでなく、いかに自分独自の形で習得した知識を応用していくことができるかにあると思います。芸術工学という一風変わったその名が示すように、工学と芸術学のある種相反する双方を教わり、それをどう自身の中で融合させるかを学問することができる希少な大学です。若き才知に溢れている自分自身を無意識に小さな枠組に閉じ込めず、ロックンロールに生きる礎を作って人生を謳歌してください。