進路・就職
卒業生の声

公開日:2020.02.10

空気で新しい時代を創り出せ!
型にとらわれない発想で人々を幸せにするモノづくりを。

大塚 優希さん

ダイキン工業 テクノロジー・イノベーションセンター

  • 2014年 工業設計学科卒業/
  • 2016年 大学院芸術工学専攻デザイン人間科学コース修士課程修了/
  • 現在 ダイキン工業 テクノロジー・イノベーションセンター/
関連する学科・コース・専攻
  • デザイン人間科学コース
  • インダストリアルデザインコース
  • 工業設計学科

現在のお仕事を教えてください

大阪大学との産学連携プロジェクトの中で、新たな空調の価値創出を目指しています。人間工学の知識が求められるテーマのため、芸工で学んだことを生かせているという実感があり、とてもやりがいを感じています。現在は招聘研究員として大阪大学に駐在しながら、実際に被験者試験やデータ分析をしています。その結果をどう製品に活かすか、これを考えていくのも楽しいです。

あなたの芸工生時代について教えてください

先生方の授業や芸工生と過ごす時間の中で、「正解がないことの面白さ」を学びました。そのおかげで、正解か、不正解かという基準で物事を見るのではなく、自由な発想で仕事に取り組めている気がします。また、私の研究室では月に一回飲み会を開いていたのですが、先生とも研究室の人ともすごく仲良くなれて卒業するのが名残惜しかったです。

受験生に向けてのメッセージ

社会人になって気づきましたが、芸工は本当にユニークな人が多いです。そして、お互いに刺激し合い高め合えるような仲間がたくさんいると思います。芸工で自分自身も周りの人もワクワクさせるようなことをたくさんやってください!!