進路・就職
卒業生の声

公開日:2020.02.10

社会課題解決のデザインから、社会価値提案のデザインへ

原口 唯さん

株式会社YOUI 代表取締役

  • 2009年 環境設計学科卒業/
  • 2011年 大学院デザインストラテジー専攻修士課程修了/
  • 2011年に九州大学芸術工学府デザインストラテジー専攻修了後、都市開発コンサルティング会社・自治体シンクタンクを経て、2017年 株式会社YOUIを設立。代表取締役に就任/
  • その他、九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター特任助教/一般社団法人大牟田未来共創センター理事/認定NPO法人エデュケーションエーキューブ 社会的インパクト評価担当理事を務める/
関連する学科・コース・専攻
  • 未来構想デザインコース
  • デザインストラテジー専攻
  • 環境設計学科

現在のお仕事を教えてください

株式会社YOUIは、「社会課題解決から社会価値提案へ」を掲げ、企業・行政・市民などの多様な主体が協力して、よりよい社会づくりを進めるための調査研究や、それぞれの団体の立場に寄り添った支援をしています。特に、①NPO・ソーシャルベンチャーの支援、②大企業のオープンイノベーション支援、③SDGsの推進について、九州エリアで活動をしています。

あなたの芸工生時代について教えてください

「1:1展」と称して実物サイズで建築作品を作る展示会や、知的財産権をめぐるドキュメンタリー映画の翻訳とKBCシネマでの上映会、サブカルチャーに関するトークイベントの開催など、自分の考えた企画を社会に発信するということを拙いながらも取り組んでいたように思います。企画を考えるだけではなくて、実際に手を動かして表現し、実現化していく能力を身につけられることが芸工生の強みだと思いますし、それが今の仕事にもつながっています。

受験生に向けてのメッセージ

いま私たちが暮らす世界では、かつてないほどに「誰かから言われたことを素早く・間違えずにやる」ことではなく、「自分の意志・意欲に従って、試行錯誤の中から答えを探していく」ことに価値が見いだされています。大学入学とともに皆さんもそのうねりに放り込まれると思います。一緒にもがきましょう。芸術工学が、その波に乗るための愛らしい術のひとつであることは間違いありません。