学生活動
学生作品・研究

2015FDA大賞/アイスリットテープディスペンサー

小原 和晃・他

コンテンツ・クリエーティブデザインコース ※制作時所属

受賞作品

制作年
2015年
制作時学年
修士2年

小原 和晃さん(2012年度卒業工業設計学科卒、2014年度CCDコース修了)中心のチームと福岡丸本株式会社の共同開発研究の商品アイスリットテープディスペンサーが2015福岡デザインアワードの大賞を受賞しました。
通気性と衛生性を満たしたフィルム微細加工技術を用途開発し、新たに商品展開したアイスリットテープのためのテープディスペンサーです。金属の刃を必要としないこの商品は、多くの回数を使う農協・農家や病院・幼稚園など特に安全性・衛生性が重視されるところに適しています。さらに、一つの素材・一つのパーツのため、環境性や洗浄性にも優れています。その機能に適した形を人間工学や機能工学により導きました。コモディティ化したテープディスペンサーが、技術開発・用途開発により「1マテリアル、1パーツ」というコンセプトが可能になりました。そのため農協や病院・幼稚園などの当初市場以外にも、食品工場やエコ市場も充分な市場性を考えた商品です。