学生活動
学生作品・研究

画像設計学科卒業制作:エッジ・ブレンディングを用いたシームレス・パノラマ映像作品『E-ART-H』の制作

與那覇有司

画像設計学科 ※制作時所属

卒業研究

制作時学年
学部4年
3台のプロジェクターを用いて投影する作品の制作を行いました。複数台のプロジェクターで映像をシームレスに
(つなぎ目なく)投影するエッジ・ブレンディングという技術を、映像自体を加工することによって用いる事で、専用の
素材を作成し、特殊な機能をもつプロジェクターを使用せずにシームレス・パノラマを実現させました。このことに
よって、低コストで解像度を維持したままのパノラマ映像が制作可能となります。