進路・就職
卒業生の声

公開日:2020.12.07

暮らしに寄り添った音環境を実現する

後藤 耕輔さん

株式会社竹中工務店 技術研究所

  • 2015年 音響設計学科卒業/
  • 2017年 大学院芸術工学専攻コミュニケーションデザイン科学コース修士課程修了/
  • 2017年 - 現在 株式会社竹中工務店 技術研究所 建築環境部 音響計画グループ 研究員/
関連する学科・コース・専攻
  • コミュニケーションデザイン科学コース
  • 音響設計コース
  • 音響設計学科

現在のお仕事について教えてください

音楽ホールをはじめとする建築物の音響設計やそれに関連する技術の研究開発をしています。
建築設計者や施工者の方々と協業しながら、求められた音の響きや遮音性能を達成することで人々の暮らしに寄り添った音環境を実現することが私の仕事です。

あなたの芸工生時代についてお聞かせください

軽音楽部などのサークル活動から研究室生活に至るまで、一貫して音というものに魅了され続けた6年間でした。学生の時には「それが何のためになるか?」などと損得勘定をせずに色々なことにがむしゃらに取り組んでいましたが、そのような取り組みの中で手に入れた知識や経験が今でも役に立つことがあるので有意義な学生生活を送れたと感じています。

受験生に向けてのメッセージ

受験生のみなさんはこれから様々なことを学ぶ機会があると思いますが、どんな時でも好奇心を持つということを忘れないでください。芸工はその好奇心を満たしてくれるような出会いや経験を与えてくれるはずです。
進路を決めることはなかなか難しい選択ですが、しっかりと自分自身と向き合いながら考えていただけたらと思います。