進路・就職
卒業生の声

公開日:2020.12.07

水を起点に暮らしをデザインする。

永嶋 拓仁さん

株式会社 タカギ

  • 2018年 工業設計学科卒業/
  • 2020年 芸術工学府 デザインストラテジー専攻 修士課程修了/
  • 2020年 - 現在  株式会社タカギ WaterDesign事業部 プロダクトデザイナー/
関連する学科・コース・専攻
  • インダストリアルデザインコース
  • デザインストラテジー専攻
  • 工業設計学科

現在のお仕事について教えてください

水に関わる製品のデザインをしています。現在(2020年11月)入社1年目ですが、すでに3つの新商品のデザインを担当しています。商品の構想段階からプロジェクトメンバーとして参加し、商品のコンセプトからデザインのディテールまで関わっています。デザインを通してユーザーにどんな体験価値を提供できるか、社会にどのような形で貢献していくかを考えることのできる楽しく刺激的な職場です。

あなたの芸工生時代についてお聞かせください

国外でのデザイン活動に力を入れた芸工生活でした。在学中はドイツとアメリカへの留学をはじめ、フィンランドや台湾でのプロジェクトの参加、中国やドイツでの展示会の出展など、常に国外のデザイナーやデザイン学生と関わっていました。特にドイツ・ケルンへの交換留学は印象的で、デザイナーとして、人としても成長した貴重な経験でした。国内外問わず、貴重な経験ができる機会が芸工には沢山あり、とてもありがたい環境でした。

受験生に向けてのメッセージ

10代の頃、デザイナーを夢見てた私が本当にデザイナーになりました。高校生の頃、英語が苦手だった私が芸工で英語が話せるようになりました。高校生の時に想像もできなかった自分の可能性に気づかせてくれたのが芸工での6年間でした。芸工は望めば何かと手をかしてくれる仲間や先生に出会える素敵な場所です。人生は自分の選択で変えられるものだと私は信じています。皆さんの芸工への入学は人生の良き選択の一つになるはずです。