学生活動
学生作品・研究

無意識の連鎖 -都市体験を表出させる建築-

柳 雄貴

環境設計学科 ※制作時所属

卒業研究

制作年
2021年
制作時学年
学部4年

街を散歩していると様々なモノをちらっと見たり、気になったりしているが、それらは3秒後には忘れ去ってしまうような無意識的なものにすぎない。都市を体験することとは、そんな一連の無意識的把握のことではないだろうか。本作品は、そのような都市体験を建築にしている。天神ビッグバンを背景とした、再開発が可能である密集したビルの低層部のみを設計することにより、都市体験を具現化したような横に伸びやかな商業施設を計画する。